高品質のLEDスクリーン| 高品質のLEDビデオウォール

LEDディスプレイの品質はどのように判断できますか?

 

1.高品質のディスプレイとは何ですか?

 

高品質のLEDスクリーン
高品質のLEDスクリーン

高品質のLEDスクリーンにはさまざまな特性があり、他の中でも傑出しています。 プロパティは製品ごとに異なる場合があります。

ただし、要因には通常、明るさ、リフレッシュレート、視野角、解像度、寿命、適応性、ピクセル品質、機械的/構造的設計、温度/設置、電源、およびキャビネット設計が含まれる場合があります。

高品質のLEDビデオウォールは、おそらくこれらの要素に非常に対応し、優れた測定と仕様を備え、環境面に耐えることができる製品です。

生活水準と技術の開発に伴い、 LEDディスプレイ 普及しつつあります。

ただし、LEDを使用する前にLEDの品質について少ししか知らない人もいます。 そのため、YUCHIPは、高品質のLEDビデオウォールについて詳しく知るためにこの記事を提供しています。

 

2.高品質のLEDスクリーンを決定する要因は何ですか?

 

どのように判断すればよいのでしょうか。また、LEDディスプレイの品質を確保するための要因は何ですか。 あなたがそれをさらに理解するのを手伝いましょう。

LEDディスプレイでは、明るさは全体的なパフォーマンスに影響を与える最も重要な要素のXNUMXつです。 高すぎても低すぎても、明るさは常にその環境とアプリケーションを補完する必要があります。

さらに、明るさが屋内外で十分に調整可能であるため、製品が幅広いアプリケーションを提供できる場合、その製品は高品質です。

高品質のLEDビデオウォール
高品質 LED ビデオウォール

リフレッシュ レートが高品質 LED スクリーンを決定する要因となるのはなぜですか?さて、これがその質問に対する答えです。

リフレッシュレートはヘルツ(Hz)で測定され、ディスプレイが90秒間に画像を描画できる回数を指します。 たとえば、90Hzは、LED画面が120秒間に120回更新され、XNUMXHz画面がXNUMX秒間にXNUMX回更新されることを意味します。

一方、リフレッシュレートが高い場合、画像がどれほど良くなるか想像できます。 したがって、リフレッシュレートが高いほど、画面上でより滑らかで繊細でリアルな画像が得られます。 おそらく、ぼやけた画像やちらつきのある画像は必要ないでしょう。

  • 視角

あなたが持つであろう聴衆を考慮すると、視野角はあなたが考慮する必要がある許容可能な要素です。 視聴者は、見る角度が適切である場合、コンテンツをさらに評価し、知覚することができます。

狭義には、高品質のLEDスクリーンは、水平方向と垂直方向の両方で120〜160度などの良好な視野角を持っています。

高解像度画面
高解像度画面
  • 分解能

解像度とは、画像やテキストが画面上にどのように表示されるかを指します。解像度が低いということは画質が低いことを意味し、おそらく解像度が高いということは、より優れた画像と鮮明なビジュアルを意味することになります。

水平方向のピクセル数と垂直方向のピクセル数によって決まります。現在、最も先進的かつ最新の 高解像度画面 圧倒的にUHDまたはUltra-High-Definitionであり、4KおよびUltraHDとしても知られています。 水平方向に3840x2160×垂直方向のピクセルがあります。

  • 寿命

製品サービスは長ければ長いほど良い、という声が聞こえるかもしれません。それはそうです。高価な機器を購入する際に最も重要なことの 1 つは、それが長期にわたって役立つかどうかです。

ただし、高品質のLEDスクリーンは、8〜10年、さらには12年のサービスを提供して、大きな投資収益率、製品の最大限の使用、および利益を保証します。

高品質のLEDディスプレイ
屋内/屋外LEDスクリーン
  • 適応性

賢明な消費者は、さまざまなユーザーやアプリケーションに適応し、互換性のある製品を常に好むでしょう。 LEDスクリーンでは、高品質とは LEDディスプレイソリューション に該当する 屋内、半屋外、または アウトドア 利用。

  • ピクセル品質

YUCHIPでは、私たちは信頼するだけです ネイションスターLED、高資格のLEDランプサプライヤーです。 それはまた何年もの間私達のパートナーブランドでした。

例示的なピクセル品質は優れた解像度に対応しており、画面上でより良い画像とテキストが得られます。また、ピクセルの品質は私たちの目に影響を与えるため、選択する LED スクリーンのピクセル構成に注意する必要があります。

良いピクセル品質
良いピクセル品質
  • 機械/構造設計

全体的なデザインと高品質のLEDディスプレイの重要な部分は、高水準で適切な素材です。 つまり、キャビネットの材質、ケーブルパーツ、および構造は、LEDディスプレイの品質を決定する上で重要な役割を果たします。

これらの要素は、高品質 LED スクリーンを決定するための長いリストのほんの一部にすぎません。さらに、調査を行ったり、質問がある場合は、私たちに質問したりメッセージを送ったりすることもできます。

  • 温度/設置

複雑な温度はLEDディスプレイに大きな影響を及ぼします。 その理想的な動作状態は、理論的には約25℃の室温です。 しかし実際には、屋外のLEDディスプレイは、アプリケーションでかなり複雑な周囲温度で動作します。 夏の最高気温は60℃以上、最低気温は-20℃以下になることがあります。

この変動する温度は、作業中のLEDディスプレイに大きな影響を及ぼします。

  • 電源

電源の動作安定性、出力電圧、および負荷容量は、温度条件によって異なります。 また、ロジスティックの役割があるため、LEDディスプレイの品質に直接影響します。 したがって、他のブランドの価格や電源の仕様は、特性や安定性が異なるために異なります。 したがって、LEDディスプレイを選択するときは、電源とプロパティが一致するかどうかに注意する必要があります。

高品質のLEDスクリーンキャビネット
高品質LEDキャビネット
  • キャビネット設計

LED ディスプレイでは、キャビネットの設計が非常に重要です。その機能は回路を保護することです。また、LEDディスプレイの安全性と防塵・防水性を確保するためです。現在、一般的なキャビネットの材質は、スチール、アルミニウムダイカスト、アルミニウム、押出アルミニウムなどです。

熱回路システム設計の換気と熱放散も重要です。 コンポーネントの熱ドリフトは起動時間の延長とともに増加し、外部温度が上昇して画像を悪化させます。

通気性と放熱性を適切に設計することは、キャビネットを設計するための重要な基準です。

 

3. 高品質の LED ビデオ ウォールのサプライヤーはどこで見つけられますか?

 

HDディスプレイモジュール
HDディスプレイモジュール

高品質のLEDスクリーンを探しているのは、評判が良く信頼できるサプライヤーも探しています。 LEDビデオウォールのように、いくつかの要因により、ブランドはLEDスクリーンのニーズに対して信頼できるパートナーになります。 要因には、完了した良好な実績が含まれます プロジェクト、パートナー/ディストリビューター、プロジェクトの範囲、熟練したスタッフ、およびサービスの長さ。

一方、YUCHIPはこれらすべての要素を満たし、国内および国際市場でブランドをさらに際立たせています。

ユチップ は中国の深センに本社を置く大手企業であり、さまざまな国にいくつかのパートナーがいます。 私たちは、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、そしてアメリカの多くの地域から、世界中で何百ものプロジェクトを達成してきました。

私たちのクライアントはすべて、私たちの最高のサービスと高品質のLEDスクリーンおよびディスプレイソリューションの証人です。

当社は 20014 年に設立され、現在 LED ディスプレイ業界で 17 年間にわたり活動してきました。当社のスタッフには、高度なスキルを持つ生産チーム、エンジニア、マーケティング責任者、経験豊富な人材が含まれています。安心してご利用いただけるブランドです。

 

4. まとめ

 

高品質の画面
高品質の画面

知名度の高い LED ディスプレイ企業の中には、ブランドが命であると考えている企業もあります。一方、YUCHIPは短期的な利益のためにブランドイメージを損なうことはありません。したがって、LED ディスプレイのニーズに関しては、常に有名なブランドを信頼してください。

また、LEDスクリーンのニーズを判断する際にすべての人をガイドするさまざまな事実記事を通じて、お客様にいくつかのガイダンスを提供します。 私たちのフレンドリーな文章はあなたに情報を与え、あなたがどこへ行ってもそれを持ってきてあなたの人生の様々な側面にそれを適用できることを理解することができます。

一般に、上記は LED ディスプレイの品質を判断するための重要な要素です。ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

また、ここにあなたがたどる/訪問するかもしれないリンクがあります。

上へスクロール
こんにちは、質問がありますか?
手伝ってあげましょう、ここから始めましょう!
x